☆★☆ ICHI NINO SAN ! ★☆★

  ~ Second Photograph ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ベンチ -23- 


2013.02




***

自分で言うのもアレですが、私、匂いや味に関しては、家族の中では一番だと思ってます。
特に、肉や魚などの生鮮食品の傷み具合や、漬物などに使われてる薬品臭さなど、
家族の誰よりも真っ先に気付くぐらいなのです。

そんな私が最近始めた事があります。
それは毎朝、コップ一杯の水道水を飲むことです。
ここで 「あれ?」 っと思った人いますか?
「匂いに敏感な人が水道水飲むの?」ってw
はい、飲むんです。

実は私、匂いや味に敏感なくせして、唯一水道水のカルキ臭だけには鈍感なんですw
夏場の時などは、何となく 「これがカルキ臭?」 と判るのですが(不味いとは思わないw)
冬場の今の時期などは逆に 「冷たくて、うめぇー!」 とすら思ってしまいますw
試しに、浄水器を通した水と飲み比べても、その違いに全く気が付きません。
全くもって不思議な臭覚と味覚を持った私です。

あっ..
そうそう。
味と言えば、もう一つ私には判らない物があります。
それは、炊き立てのご飯の美味しさです。
私にとって炊き立てのご飯とは、ただの熱いだけの食べ物。
少し冷めてからの方が美味しいと思ってしまうほどです。
もっと欲を言えば、冷めた飯より一昼夜炊飯器の中で放置された
べちょべちょになった残り飯の方が旨いと思うほどです。
特に、その一日置いた残り飯に、これまた一日置いたカレーをかけて食べる旨さ。。。
そして、口の中が辛さで満たされた時に飲む、コップ一杯の水道水の旨さ。。。(。 ̄Д ̄)d口
こんなにも旨い組合せの食べ物が地球上に存在して良いのか!
と思ってしまうほどです。(ちと大袈裟すぎました;)

ちなみに、カレーに味噌汁という組み合わせは最悪です。
口の中が辛さで満たされてるときに、そこへ更に熱い物を放り込むだなんて...
辛さと暑さが増すばかりで、味噌汁の旨さも感じないどころか
口から炎が出るかと思うぐらいです。

おっと、話が反れてしまいましたね。
てか、私は何が言いたかったのでしょうか?
話が進むにつれ、全く分からなくなってしまいましたw
でもまぁ、何も書かずに写真一枚を載せるだけよりマシかなってことで
このまま載せてしまいます。






janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://odoloiter.blog90.fc2.com/tb.php/1281-b1376475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。