☆★☆ ICHI NINO SAN ! ★☆★

  ~ Second Photograph ~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 夕陽Ⅱ 


 
 
#327 夕陽 
 
 
 
 娘と私は顔が似てません。
 年齢も42離れてます。
 そんな親子の、スーパーでの出来事です。
 
 
 それは、帰省先の親戚に配るお土産を東京駅まで買いに行った時のことです。
 妻はとにかくお安い物を、自分は老舗にこだわったお土産をってことで色々と歩き回ってしまった為、
 3歳児の子供にはキツかったみたいで、お土産を買って帰る頃には娘がぐずり始めてちゃってて・・・
 それでも夕飯の買い物も済ませようと、駐車場へ向かう途中の某スーパーに立ち寄ったのですが、
 そこで娘の限界が来たみたいでして・・
 
 「つかれたぁ~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!」・゚・(ノД`;)ノ・゚・ エーン!エーン!
 
 と泣き出す始末。。。
 それでは他のお客さんに迷惑がかかると思い、私ひとり娘を抱っこしてスーパーの外に出たのです。
 すると、そこへ初老のご婦人が近づいて来て・・
 
 「どうされましたか?」 (*^-^)ニコ
 
 と、ご親切に声を掛けてくれたのですが、その眼つきが厳しく、右手に持ってた杖の先が
 何故か地面から浮いていて... ヒィィィィィ! (゜ロ゜;ノ)ノ
 
 .。o0 (ひょっとして誤解されてます?)
 .。o0 (顔も似てないし、歳も離れ過ぎですが、れっきとした親子なんですよ、私たちは...) (;・∀・)ホントホント
 
 とも言えず・・
 
 「あっ、ありがとうございますっ
 「何だか歩くのが疲れちゃったみたいで・・・
 「さっ、外は暑いからママのとこに戻ろうか?
 
 と、泣き止まない娘を抱っこしたままスーパーの中に戻り、妻の元へ・・・。 -(;ーωーA フゥ…
 
 
 娘が生まれた時から予想はしてた出来事でしたが、本当にその予想通りの出来事が起きるなんて...
 娘よ。。。
 これからも どんなに泣いても良いが、人前では一言「パパぁ~」という言葉を言っておくれwww
 じゃないとパパは制服を着た人に連れて行かれちゃうよ~。 ・゜・щ(i ロ iщ) ・゜・ オレハ無実ダァーーーーー!!
 
 
 
 
 
janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。